ランニングにファイテンのネックレスは効果的?

こんにちわ、隆俊です。みなさんは、夏バテせずに過ごせていますか。今年は猛暑で暑いので、僕も日課のランニングは、水分補給や体調に注意しながら行っています。走るとしたら、朝か夜ですね。ランニングの時間帯は朝と夜のどちらがいいかという話がありますが、賛否両論といった感じで、ハッキリしません。実際は、早朝でも深夜でもジョギングをしている人はいますね。好きな時間帯に走ればいいのかもしれません。今日はランニングとファイテンをテーマにしてみたいと思います。ファイテンはスポーツ用品のメーカーで、アクアチタンやメタックスなど、独自の技術を採用した製品を販売しています。マラソンの箱根駅伝でも、多くの選手がファイテンのネックレスやチタンテープを使っています。駅伝ランナーだけでなく、プロ野球選手やプロゴルファーも愛用しているそうです。僕もメタックスクリームをランニングのアフターケアのために使用しています。メタックスクリームで脹脛や太腿の筋肉をマッサージすると、血行が良くなるのか、疲労回復が早いです。じんわりと暖かくなる感覚があります。ただマッサージするよりも、メタックスクリームをつけたほうが、ランニング後のアフターケアとしては効果的です。それで、僕はまだファイテンのネックレスを持っていないのです。箱根駅伝のランナーがファイテンを着用していることから、ランニングのときにファイテンのネックレスをしたら、効果が実感できるのではないかと思ったのです。興味があって試してみたいのですが、ファイテンのチタンチェーンネックレスだと、1万円を超える値段なのです。ちょっと高いなと思って購入を躊躇しています。アクアチタンX100なら1万円を切る価格なのですけどね。純チタンとアクアチタンの違いがよく分からないので、ネットで調べているところです。